(公財)日本ピアノ教育連盟関西支部

(公財)日本ピアノ教育連盟 関西支部

 

(公財)日本ピアノ教育連盟」は、19844月に全国のピアノ教育関係者の注目と期待に見守られながら設立され、同年10月に関西支部が発足しました。現在関西支部の会員数は、約390名です。

 初代会長の安川加壽子先生が言っておられたように「ピアニストやピアノ指導者は自分の世界に籠りがちですが、連盟の活動により、多くの志を同じくする方々と頻繁に交流が開かれています。」

 関西支部は、連盟発足時の「これから伸びゆく人達に対して、教える側が常に反省を持ちつつ、自己の研修を積み重ねる機会を作る。」との主旨に基づき、研究団体であるという性格を維持しながら、常にピアノ音楽の質の向上を目指し、前進するよう努力をしています。

 私たち関西支部の会員は、関西の地に、音楽に親しみ楽しむ人たちの輪が広まっていくことを願い、活動を行っています。              

                                                         関西支部 

支部長  川上孝子

カウンター カウンター